ビタミン注射のあれこれ

食生活の変化や社会のストレス増加で、意識的にビタミンを多く摂ることが必要になっています。
医療機関での投与が安心安全です。

こんな方におすすめです

ビタミンは身体の調子を整え、病気になるのを防ぐ「カラダの潤滑油的な役割」を持っています。体はビタミンが足りなくなると、病気になる前にサインを出します。そのサインにあなたはお気づきではありませんか?市販のビタミン剤を試された方もいらっしゃると思います。ビタミン注射は、市販薬では改善できなかった方から大きなご支持を受けています。

  • 疲れが取れない。
  • よく眠れない。
  • 最近、肌荒れがひどい。
  • シミそばかすが気になる。
  • 肌のくすみが気になる。
  • 肌のたるみやシワが気になる。(アンチエイジング効果)
  • パソコンを見ている目がかすむ。
  • 肩こり、首筋がこわばる。
  • 病院で検査をしても不調の原因が具体的にない。
  • なんとなく気持ちがスッキリしない。
  • やる気が起きない。

など、見た目の症状のほか、ご自身にしかわからない不調も多く、こうした体調の悪さは、なかなか周囲からは理解されないものです。
そのことがストレスになり、余計に症状を悪化させるケースもあります。ご自身のお身体です。どうぞ、不調に気がつかれたら早目のお手当てをおすすめします。

ビタミン注射の内容 

ひと口にビタミン注射といっても、お悩みによって効果のあるビタミンは違ってきます。

当院では、水溶性ビタミンB12・C・B1・B2・B6を扱っております。

 

ビタミンB12
末梢神経の炎症を抑え、神経由来の痛みを抑え、肩こり、腰痛、眼の疲れ等に効果があります。

 

ビタミンC
メラニン色素の沈着を抑制することによる美白効果、日焼けシミそばかす等の予防改善の効果があります。
お肌のコラーゲンを増大し、ハリ・ツヤを改善します。免疫力を高め、風邪を予防します。

 

ビタミンB1
にんにくやうなぎを食べた後の様に、身体の代謝を上げ疲労回復や美肌に効果的です。
<<詳細はにんにく注射へ>>

 

ビタミンB2
脂肪代謝を促進することによって、肥満を抑制する効果があります。
また、髪や肌、爪、粘膜等の健康を保ちます。

 

ビタミンB6
神経を落ち着ける作用や女性の月経困難症を改善する効果があります。
また、髪や肌、爪、粘膜等の健康を保ちます。

料金

1アンプル:1,000円(税別)

投与方法

静脈注射、点滴、皮下注射、筋肉注射
週に1回以上の投与がおすすめです。
プラセンタ注射・グルタチオン注射との併用でより効果的です。
症状に応じて必要な種類、本数を投与します。